ガッシュ絵の具のように重ねて色々に煌めく喜びや感激…楽しんでこそ人生……
日々の出来事を歌います〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
久しぶりに水彩画

             

このところ、お休みしていた「しげるの水彩画」久しぶりに描きました。

お仕事もありますので、絵は心も体も落ち着いていないと描けないようです。

手術してもうすぐ、4か月。今年は展覧会もキャンセルして、大変な年でした。


             


爽やかな夏の香りを残した作品です。

何回も重ねる絵もよいのですが、さらっと、でも丁寧に時間をかけたこの作品も好きです。



| kiyora | 盒兇靴欧訖綺眠茲寮こΑ | 16:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
嵐のような日々
   
展覧会も終わりようやく一息です。
沢山の方においでいただき感謝の気持ちでいっぱいです。

作品の発送も終わり、それぞれのお宅についているころでしょうか。


一つ一つの作品に沢山の思い出があります。

去年、あちらこちらshigeruと桜めぐりしてまた、知人の庭に咲く桜を

頂いて3枚の桜が去年出来ました。1枚は先輩がお世話になった衣笠ホスピスに飾れれていま

す。もう1枚はもうすぐお嫁に行きます。お花が大好きでお仕事もお父さんから引き継ぎ

一生懸命頑張っている娘さんのところにいきます。


そして、この1枚。やはり去年の展覧会で初めてお会いした方がとても気に入って下さって、

来年まで毎月貯金するので、この作品をとっていてほしい…


来てくださいました!

作品は飾っていなかったけれどちゃんと持っていってありました。

ネットでずいぶん検索してくださったそうです。


    



雨の日に思い出に夫が撮りました。もう少し薄い色なのですが、残念。

一日お部屋に飾って、お嫁にいきました。

さくらは、一番時間がかかります。花びらを山のように書いて重ねて、重ねて完成します。

その花びらのように、きれいな作品でした。あちらのお宅で輝きますように。。



  
  



           

この作品もお嫁に行った作品の一部です。


去年の9月から忙しい嵐のような日々がつづきました。

直前に大事な先輩も逝きまして、展覧会を開けるかどうか…そして初孫の誕生もあり…

色々なことがありました。4人見送り、、、8月には2人目の孫が誕生します。

ようやく、穏やかな日々が帰ってきます。心は少しチクンですが、新しい命の誕生は

希望の光ですね。

愛しい日々を重ねて、今を生きる煌きをまた絵にたくして、shigeru ふれ〜ふれ〜


七夕の今日、天の川では一年に一度の逢瀬。

久しぶりに織姫と彦星さまが、会えそうですね!

    


                      kiyora    きらり☆

 
                              

                      
| kiyora | 盒兇靴欧訖綺眠茲寮こΑ | 06:17 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
展覧会中です
mini_130627_1138.jpg
横浜そごう九階新都市ビルにて展覧会開催中です♪
| kiyora | 盒兇靴欧訖綺眠茲寮こΑ | 11:43 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
美しい花の水彩画(ガッシユ)展
   
今年も展覧会の時がまいりました。




 mini_130625_09500001.jpg



明日、6月26日から7月2日まで横浜そごう新都市ビル9階「ギャラリーダダ」で展示します

夫、本当に忙しい中頑張りました。。脱帽です。

仕事、教室、先輩の御見送り、そして新しく生まれた命、忙しかった〜

その姿に、少しでも手伝いしなくちゃ!と思ってしまうkiyoraです。

皆さん〜いらしてくださいね。ほんわか、癒される空間ですよ☆☆☆

生徒さんの作品もあります☆☆

妹もお手伝いに駆けつけてくれ、彼女作のビーズもあります☆

沢山の方に見てもらって、少しでも癒されていただけるように。。


| kiyora | 盒兇靴欧訖綺眠茲寮こΑ | 10:11 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
絵のタイトル   〜行動開始
       130623_1638~01.jpg


さぁ〜いよいよガッシユ水彩画の展覧会の最終準備です。

題名をつけてる作業。

私が唯一助ける時間です。赤ちゃんの名づけは大変でしたが、こちらもなかなか苦しい。。

絵からもらう癒しを表したいと思います。

このところハードでした。土日から月曜日の午前中まで殻の中にうずまったサザエのように

ぐずらぐずら〜体が動かない、頭も動かないときたら、、、それって怠け癖??

トントン動いている夫をしり目に、ひたすら眠り姫(笑)眠りバッパでした。

夫よ、君は偉い!!!!  分け給え、その気力、、、、
| kiyora | 盒兇靴欧訖綺眠茲寮こΑ | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
久々shigeruの水彩画
 お友達がこんなにきれいにshigeruの描いた絵を撮ってくださいました。

    

絵を写真に額ごと撮るって本当に難しいんです。

私は、テラスで太陽が出ている日に、日陰において撮ります。

あんまり可愛かったので載せました。

夫の静岡のお友達からお電話がありこのブログを読んでくださっていることが分かりました。

このところ、夫の作品載せていなかったので、反省。撮ってくださったお友達の協力を

頂き、これから載せていきたいと思います。待っていてくださいね。。

今日は車を飛ばして藤沢から戸塚まで、、、ちょっとぐったりです。

高速のほうが楽かな。ということで、早寝します。おやすみなさい〜

| kiyora | 盒兇靴欧訖綺眠茲寮こΑ | 22:10 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
秋の気配
 
   7月の個展以来、しばし製作休み中だったshigeruが始動開始。


     120824_0730~01.jpg


  メインの壁にかけられたのは、秋の絵。

  絵は、夜と昼では違ってみえるんです。朝チェックした、shigeru。

  ちょっと、暗いかなあ???

  暗い紫が重いかな、、、絵を額に入れて飾ってまた描き直す。

 
  そんな作業を繰り返して完成するガッシュ画。

  週末にはどんな絵になるのかが、楽しみです。

  
  外はちょっと少なくなった蝉の声。

  けれど元気に鳴いているね!

  この音があっという間に虫の音に変わる日も近いかな〜


  ポッカリ浮かぶ雲もやさしく見えます。

 

  

  
| kiyora | 盒兇靴欧訖綺眠茲寮こΑ | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
共に歩んだ絵の道・岡田多栄子さん作品

  
横浜のランドマークNHK文化センターで、船本清司先生に教えていただいてチーム横浜

の作品展を開いてから何年もの歳月が流れました。

岡田さんは、日本画にガッシュの魅力を取り入れたいと始められたそうです。

shigeruはガッシュ一筋。お互いに刺激し合ってきました。


岡田さんが2007年にご旅行された時の絵です。

とても力強い作品。優しいshigeruの花の絵と妙に合っていました。

見ている方はどちらが男の人か分からないと、、、、


   



          img004.jpg


                 img005.jpg

一年半前に行かれたインドの人を描かれた作品。

インドに行きたいとご家族に言って、一緒に家族旅行されたそうです。83歳のインド旅行、

すごいなと思う。息子がインド転勤になた3年間、若い私たちでも中々行けなかった衝撃の国。




img003.jpg


  敦煌にお一人で行かれた時の作品。

  とても美しい作品で、日本画の先生でいらした岡田さんの良さが溢れていました。


  病室での岡田さんは、「思い残すことはないけれど、ただ絵がもう少し描きたい」

  そう言ってらしたと伺いました。


  
  長い事、夢を追いかけて、一緒にやってきたので、こちらの心が中々立ち直れません。

  けれど、そんな思いを岡田さんが知ったら 「何、めそめそしているの!しっかりね」

  きっとそうおっしゃる、、、声が聞こえてきそうです。


  前を向いて生きていかなくてはね。。


  外は蝉しぐれと入道雲、突然の雨、皆さんの涙が伝わったのかなあ。

  


  

| kiyora | 盒兇靴欧訖綺眠茲寮こΑ | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ガッシュ画岡田多栄子さんを偲んで

 その方はいつもパワーに溢れていて、学ぶ事が多かった。私の母より一つ上。

日本画院理事・ガッシュ画会員・お能・謡い・ニットソーイングと80歳を超えても手帳は真っ黒く埋まって本当に

スパーウーマンでした。夫とは7回にもなるガッシュ画展覧会のコラボ。


2日夜、突然の息子さんからの電話で、逝去を聞き絶句。

85歳と半年。5月の上野の日本画展覧会の時はお元気だった。

急に食欲が無くなり、検査したら腎臓がんだったそうです。


勉強しなさいと、夫によく美術誌を山のように送って下さいました。


御主人を亡くされてから岡田さんはキラキラ輝きを放って、色々な事にチャレンジしていらした。


夫が出会ったのは18年前。初めて船本清司先生のガッシュ画の教室に通った時からのお付き合い。

あ〜切ないなあ〜

お歳には不足はないけれど、あの張りのあるお声と元気な岡田さんにもう会えないと思うと涙が

溢れて。。

80歳過ぎて中国の敦煌跋扈窟にお一人で行かれ壁画を見てそれを絵に描かれていた。

凄いわ〜


悲しいけれど駆け抜けた人生を思うと潔くて、岡田さんらしいかなとも思う。

身辺も随分整理されていたそうな。

日曜日はお別れの式。

お礼を言えなかった、、、思いを込めて会いにいきます。


岡田さん、お疲れさまでした。そして有難うございます。


一生懸命生きるという事を教えていただきました。

             
                    不尽

| kiyora | 盒兇靴欧訖綺眠茲寮こΑ | 03:23 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
展覧会場より
120630_1051~01.jpg


  お友達から頂いたお花です。

 ダリアにガーベラに薔薇、そしてアパガンサス。

 ダリアが華やかでかつシックです。アパガンサスを入れるアレンジは初めてでしたので、斬新

 な感じで色がダリアとの色の相性がとってもステキです。
 
  このお花からパワーもらってあと4日、頑張れる気がします〜❤

 
  先日いらした、カメラマンの方から、「写真は感性です」、、、、、

 絵も写真もそうね。

 生きている周り、みんな感性。

 感性の良い人に惹かれる。。

 
| kiyora | 盒兇靴欧訖綺眠茲寮こΑ | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 黄金に染まった横浜から
    kiyora (12/11)
  • 黄金に染まった横浜から
    can (12/09)
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    kiyora (10/06)
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    can (10/06)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kei (09/23)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    fujii (09/22)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    can (09/22)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ