ガッシュ絵の具のように重ねて色々に煌めく喜びや感激…楽しんでこそ人生……
日々の出来事を歌います〜
<< 不思議なことに  乾燥えのきだけで内臓脂肪を減らすダイエット | main | 彼岸の風 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
安保法案に思う
昨日はテレビに釘づけでした。
私たちに誇りがあるとすれば、世界に例を見ない戦争放棄の第9条だったのかなあ〜
それが、目の前で憲法改正なしに法案として通ろうとしている。
多くの方がデモに参加し、今国会ではやらないほうが良いと思っているのにである。

選挙で自民党を勝たせすぎた。こんなになったのは国民のせいなのかもしれないと
自分も含めて、子供たちに教育しなかったことをしみじみ反省してみる。

与党が呼んだ憲法学者さんのお話をユーチューブで見ていると、本当に胸がすっきりするんですが。

今日は一日胸が痛かった。多くの、、、200万人の兵隊さんがその命を捧げて作られた今の
平和の日本の礎。また沖縄、広島、長崎、そして空襲にあって亡くなられたすべての方々の上に
この平和があるのに。。

首相がアメリカの議会で、日本の国の民の意見も聞かず約束しおてきてしまうなんて、、、、

今、日本で一番心を痛めている方は天皇陛下や皇后陛下かもしれないと、思いました。
私は極端な天皇崇拝者ではないけれど、お二人が折々で戦没者を想い平和憲法の元、今の
日本が築かれたことをお話しされるたびに、本当に頭の下がる思いがするのです。
靖国にもお二人は行かれません。

昨日の参議院の特別委員会の強硬採決には本当に驚きました。横浜でやった公聴会なんて
なんの意味もなかったのかしら?

子を育て孫を持つと、この子たちの未来が本当に気になります。
いつも、戦争の最前線に行くのは若いこの子たちの世代です。
孫がそんな思いをする時代が、、、来ないために安保法案を作らないとと、政府は言いますが
本当にそうなんでしょうか。。

いつか、近いうちに必ず自衛隊の若者は戦地に送られて必ず戦死者が出るような気がしてならないのです。
私の心がこんなに寂しいのは、なんでなのかな、、、
それにしても、日本は狂った指導者を持ったものだとおもいます。
改憲が先にありきでしたら、主権たる国民のみんながそうしたいのならしょうがないと思うのですが。

私はこの日を決して忘れないことと思います。
母や父たちが苦労した戦争時代の事、その話を語り継がなくては。
阿部首相は私と同じ年。この方苦労など無縁かもしれないなあ、、、、


 
| kiyora | 感動・思うこと | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:04 | - | - | - | - |









http://mirane.jugem.jp/trackback/869
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    kiyora (10/06)
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    can (10/06)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kei (09/23)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    fujii (09/22)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    can (09/22)
  • 京浜急行蜂取り物語〜人の微笑みに👏
    kiyora (09/01)
  • 京浜急行蜂取り物語〜人の微笑みに👏
    kei (09/01)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ