ガッシュ絵の具のように重ねて色々に煌めく喜びや感激…楽しんでこそ人生……
日々の出来事を歌います〜
<< 懐かしのテネシーワルツ | main | 朝ドラ「マッサン」エリーが素晴らしい〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
健さんの言葉

 昨日見たNHKの特集。国谷キャスターとの古い日本家屋の縁側でのインタビューは、記憶の中にあったけれど、今見かえしても感動。中国での映画を撮った時のドキュメントもいいです。


健さんの一言

「人が人を想う気持ちほど美しいものはない」

だから、健さんは素敵なんだ。。


2日間、叔母を送って思った事。

温かい言葉で、人は泣くし心もほぐれる。人と人の関わりって大事だなって。

少し頑なだった従兄弟が、、、心を開いてくれて「お母さんも喜んでいる」

家族葬+叔父+従姉弟(私)  従姉弟の顔が亡くなった弟によく似ている。

行って良かった。横たわった叔母も、母や祖父の面影そっくり。

叔母との思いで祖父母からの愛。大事な大切な宝物。

帰りに、、、寅さんのような叔父から「ありがとうな」って。「横川家(母の旧姓)の事、色々してくれて、、、」

貰った愛をちょっとお返ししているだけなのにね。。叔父さん達は、優しい〜私は、幸せだ。


「人が人を想う気持ちほど美しいものはないでしょう」健さん、本当に。




| kiyora | 感動・思うこと | 09:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:16 | - | - | - | - |
kiyora 様
人が死ぬということは特別なことではないと考えています。
人はいつかは死ぬのだから。
ただもう会えないと思うと少しだけ感傷的になる。
高倉健さんの死は、突然でした。もう一本見られるかなと思っていたからです。地味な役が似合う俳優さんでした。以下のコメントを読んで”なるほど”と納得しました。▼愁(うれ)いも照れも一流だったが、影をまとうと輝きは増した。「鉄道員」で同僚役だった小林稔侍(ねんじ)さんは「芝居だけをすれば楽なのに、健さんはしない。役になりきろうとする。それが人の心をとらえてきたのだと思います」と語る(天声人語より)どの世界でも、存在感のある人、憧れます。
| can | 2014/11/22 7:19 PM |
本当に、、、
健さんの美学、健さんの生き方、健さんの想い、
役者として、こんなにもひたすらさをくれた人も中々いないんじゃないでしょうか。演技の上手い役者はいくらでもいるけれど。
鉄道員もわーというくらいの映画じゃなかった。けれど、見終わっていつまでも、小さなホームに佇む健さんの姿は、永遠です。不思議な存在感を持ったかたでした。
| kiyora | 2014/11/23 9:55 AM |









http://mirane.jugem.jp/trackback/780
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 黄金に染まった横浜から
    kiyora (12/11)
  • 黄金に染まった横浜から
    can (12/09)
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    kiyora (10/06)
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    can (10/06)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kei (09/23)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    fujii (09/22)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    can (09/22)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ