ガッシュ絵の具のように重ねて色々に煌めく喜びや感激…楽しんでこそ人生……
日々の出来事を歌います〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
京浜急行蜂取り物語〜人の微笑みに👏

   それは、昨日横浜からの帰り、京急の急行に乗っていた時の事です。

   途中駅で、ドアが開いたときに座っていた右方面から「蜂だ」と声が、、、

   ふと見上げるとお隣の奥さんが「あっ、ここに」って、私の買い物した白い袋の上に

   「ぎゃー」と荷物を前にほおりだした私。。もう、蜂が怖くて、、3回も刺されているので

 

   その後蜂はいなくなったと見えたが、まだ、ぶらさがっているハンドルに。。

   どうやら、足長蜂のよう。またドアが開き飛ぶ、飛ぶ。若い女の子が逃げて〜

   ドアの横に蜂がとまった!お隣のご婦人と私の荷物で叩きましょうかと、、、

 

   その時、そのご婦人のお友達が少し厚手のビニールを出し、私は田舎に住んでいたからと

 

 

        _20160831_114405.JPG

 

   スルメのように潰されてお尻に針を出している蜂君。

   思わずみんなで拍手。前にいた高校生の男の子もニコニコしながら拍手。

   男の子の隣のご婦人も〜温かい雰囲気が流れて〜なんだか嬉しくなってしまった

   kiyoraでした。降りる前に写メ。blogに載せますねって、取ってくれたご婦人に

   お声をかけて、、、、こんな日常の出来事でも見ず知らずの人たちに微笑みが

   広がって、京浜急行もまた楽しからずや。

   

| kiyora | 感動・思うこと | 11:53 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
2時間の子猫
朝、夫が庭に子猫が2匹いるよ!って。
そのまま、仕事にいってしまった夫。
恐る恐る、庭に行ってみると

      DSC_0962.JPG

こんな、可愛い猫ちゃんが。逃げることもなくじっとしているのは少し弱っているのかな?
どうしよう?前の家の方に相談すると捕獲したら区役所の方が取りに来るとか。。
いやぁ〜それじゃあ殺処分???
忍びない、、、、
おっ、もう一匹黒がいました。その子はすばしっこく動きが全く違う!
たぶん強い子が親のお乳を独占したのかな。
猫が大好きなお友達にラインを送ったらすぐ取りに来てくれるって!!!
なんという優しいお友達!!!!

           1463735944942.jpg   
 とりあえずおとなしくじっとしているこの子をお隣の奥さんと捕獲。
 彼女が来るまでの一時間、ドキドキで待っていました。牛乳は、なぜか飲まない。
 彼女の指導で「おかかをあげて」
 おかかにむしゃぶりつく子猫。私は犬派、、、猫が苦手なんです。
 おまけにアレルギーがあって、、、本当は動物はだめ。。

 メイクして彼女が車飛ばしてきてくれました。
 竹の、にゃんこキャリーを持って。ありがたくてうるうる〜でした。
 「家に帰ったら体もきれいにしてあげるからね」そんな彼女が神々しくみえました。

    1463782544228.jpg

 子猫は彼女の家で里親さんを探すまで、飼ってくれるそうです。
 彼女がいなかったら助からない命でした。黒の強い子猫にお乳を奪われたこの子は
 弱いがゆえに、助かったのかもしれません。

 小さな命、キラリ。人の人情もキラリ。
 ああ〜良かった。彼女に感謝です。
 滞在時間、2時間ドキドキ、おろおろ〜あたふたの長い長い時間でした。
| kiyora | 感動・思うこと | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
思い出になった電子辞書
DSC_0146.JPG        
   
今年一番の寒波の中、訃報が相次いで三件。
最初は社宅時代、階段を挟んでお隣のお家だった方の奥さん。夫同士は、同郷で仲良しの新潟同期生。
奥さんは、私と同じ年だから亡くなるにはまだまだ早すぎる。
穏やかな人で、嫌なことは一度もなかった。去年の10月頃、近所のスーパーで出会って、
長く立ち話したのがお目にかかった最後でした。
お互いの子供の結婚の話をしたり、ため息ついたり、何処もいっしょね!
と、話したのでしたが。
大腸がんで亡くなられたとか。検診してなかったらしい、、
月曜日は、お別れに行く。

次の訃報は、母の兄のお嫁さんが亡くなったと言う。もう、83才。
しっかりものの叔母さんでした。
義叔母は、母より年下でしたが、頭はよかったけれど頑固な叔父の面倒をよくみていました。
私は、ちょっぴり苦手なところもありましたが歳を重ねてもお家はいつもきちんとピカピカ。

叔父が亡くなって何年もしないうちに、一人娘がすい臓ガンであっという間に逝ってしまった。
同じ年の従姉妹は、おかあさんを置いてどんなにか心配だったろうと、しみじみ思ったものでした。
従妹の急逝から3年、叔母も家族がいる天上の人に、、、

ひとつ、幸いなのは叔母が認知を患って、娘のことを忘れていたこと。

忘れるということは、時には幸せなことかもしれないなぁ。。

今日は、家の斜め前の娘さんがいらした。金曜日にお母さんがなくなられての、ご報告。

その母さんとは、英語を一緒に習ったこともある。はっきりした、情の厚い人でもありました。
おうちが、ご商売さている性もあって、肝っ玉母さんと言う言葉がびったりでした。

ゴミ出しに行って、少し凍った道路で転んで骨折してから、歩くのが駄目になって、
闘病が始まったような気がします。
歩くことは大事です。
時々、煮物を持っていったり、ジャガイモの皮をむいてあげたり、そんな仲でした。
ところが、私が手伝うと娘への愚痴がでる。。
これは、いかんと少し距離をおいた。
でも、その方はディケアに行く車の中から、笑顔で「お世話になります」と、
いつもニコニコ笑顔を送ってくださっていました。
水曜日も朝、そんな感じて笑顔の交換。そのあと、発熱してあっという間に逝ってしまった。
闘病はご家族とって大変でしたでしょう。

今日は、娘さんにお母さんとの色々なお話して「自慢の母でした」良かったね。
最後まで家で過ごせてその方は幸せでした。
私が行かなくなったことを、少し心配されていた娘さんが、多分
「それが高橋さんの優しさなんじゃないかな」と、思われていたと聞き、本当に有り難くおもいました。

朝、夫を送り前のお宅に合唱。ここにいらっしゃるね、お心は。
娘さんから、ずっと仲良くしてくださいって。これも、またありがたい。

何気に亡くなる数日前からさわっていた電子辞書。次男のお嫁さんがタイにもうすぐ経つので
英語やタイ語が入っているこれをずっと検索していました。
電子辞書は凄いもので、これ一つで何十種類もの辞書が入っている。買おうと思っていた俳句の
季語辞典も入っていました。

これを持って、英会話教室に前の奥さんと通っていました。これがないと、教室でついていけなかった〜
触りながら、
世界中を旅行していた前のご夫妻を思い、この辞書も大切な思い出になりました。
ご主人は、これから一人旅。奥さんの分まで飛んで行かれることでしょう。





 
| kiyora | 感動・思うこと | 02:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
彼岸の風
1442737767094.jpg
今日、近所に住むさくらんぼちゃんからお萩が届きました。
五つ。彼女は、お彼岸の度に
親のお墓参りに行きながら、
うちの分も届けてくれます。
早く亡くなったお父さんとお母さんのお墓参りを欠かさない。
お墓の近くに住む叔母さんにも
お萩を届けるといってバイクに乗って颯爽と飛んでいってしまった。
シルバーウィーク、中2日夫の絵の日だから遠出も出来ず、
ひたすらのんびりです。

でも、1日位は国会の前に行って見ようかな。
シールズの皆さんには、心から拍手を送りたい。後片付けのゴミまで拾っていたそうな。
この国まだ捨てたもんじゃないかも。
こんな、若者達がいるんだもの。
今日は、暑かった。
暑さ寒さも彼岸までというが
これから来る季節、今年は思いも深い。目が悪くなって遠退いた新聞も隅から隅まで読む癖がつきました。

憲法、三権分立、国民主権、
一体何がどうなったのか?
この日本の平和な時代に生きていたことが、こんなにも有り難かったなんて。。

けれど、まだ福島も今回の豪雨で被災された方々も、苦難続きでしょう。八っ場ダムなんていらなかった。鬼怒川の河川工事の方が先だったと、なんか怒っている私。
| kiyora | 感動・思うこと | 17:52 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
安保法案に思う
昨日はテレビに釘づけでした。
私たちに誇りがあるとすれば、世界に例を見ない戦争放棄の第9条だったのかなあ〜
それが、目の前で憲法改正なしに法案として通ろうとしている。
多くの方がデモに参加し、今国会ではやらないほうが良いと思っているのにである。

選挙で自民党を勝たせすぎた。こんなになったのは国民のせいなのかもしれないと
自分も含めて、子供たちに教育しなかったことをしみじみ反省してみる。

与党が呼んだ憲法学者さんのお話をユーチューブで見ていると、本当に胸がすっきりするんですが。

今日は一日胸が痛かった。多くの、、、200万人の兵隊さんがその命を捧げて作られた今の
平和の日本の礎。また沖縄、広島、長崎、そして空襲にあって亡くなられたすべての方々の上に
この平和があるのに。。

首相がアメリカの議会で、日本の国の民の意見も聞かず約束しおてきてしまうなんて、、、、

今、日本で一番心を痛めている方は天皇陛下や皇后陛下かもしれないと、思いました。
私は極端な天皇崇拝者ではないけれど、お二人が折々で戦没者を想い平和憲法の元、今の
日本が築かれたことをお話しされるたびに、本当に頭の下がる思いがするのです。
靖国にもお二人は行かれません。

昨日の参議院の特別委員会の強硬採決には本当に驚きました。横浜でやった公聴会なんて
なんの意味もなかったのかしら?

子を育て孫を持つと、この子たちの未来が本当に気になります。
いつも、戦争の最前線に行くのは若いこの子たちの世代です。
孫がそんな思いをする時代が、、、来ないために安保法案を作らないとと、政府は言いますが
本当にそうなんでしょうか。。

いつか、近いうちに必ず自衛隊の若者は戦地に送られて必ず戦死者が出るような気がしてならないのです。
私の心がこんなに寂しいのは、なんでなのかな、、、
それにしても、日本は狂った指導者を持ったものだとおもいます。
改憲が先にありきでしたら、主権たる国民のみんながそうしたいのならしょうがないと思うのですが。

私はこの日を決して忘れないことと思います。
母や父たちが苦労した戦争時代の事、その話を語り継がなくては。
阿部首相は私と同じ年。この方苦労など無縁かもしれないなあ、、、、


 
| kiyora | 感動・思うこと | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ヨコハマ
1439593261327.jpg


ワールドポーターズからの帰り道、美しいライトアップが目に入りました。車の中からスマホで撮りました。

横浜は綺麗だなぁ〜って、ツレが。

みなとみらいから山下公園、元町、外人墓地、山手異人館。

海の夜景。ヨコハマは本当に綺麗です。離れられないなあ〜

あっ、何だかピサの斜塔みたいになってる〜
| kiyora | 感動・思うこと | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
美しい夕焼の7・15
夕焼が見事な日でした。
安保法案が採決され、各地でデモが起きて、、、

この日の夕焼は70年前に流した民衆の血の色のようにも感じました。
赤紙一つで徴兵された日本の男の人たち。空襲で逃げ回って焼き殺された女性や赤ちゃん。
広島・長崎では地獄の熱風の中、もがき苦しんで死んでいった人々。
沖縄では、地上戦で自国の兵隊からも苦しめられ火炎放射器で亡くなれた、、、、多くの人。

その赤い血の上で、築いてきた戦後の日本。
二度と教え子は戦場に出さないと先生たちが作り上げた日教組。
日の丸の旗は美しいが、人民の赤い血のようにも見えます。

先日、「天皇の料理番」で見たお上は麦飯で国民と分かち合っているのに、軍部は白米や肉やら〜
玉音放送の盤を陸軍の兵隊が奪って流させないようにしようとしていたこと、、、

違憲と指摘されるならば憲法改正すればいい。国民主権の日本ならば当然の事。
そして国民がそちらの方向に向かうならばそれもしょうがないかなと思う。

けれど、首相がアメリカの議会で勝手に約束してきてしまったことを
国民が納得していないのに議会で押し通す姿は、この人おかしい〜と思ってしまう。
一度倒れた大将が、なりふり構わず幻に剣を振り回すようにも見える。

自分がおかしいのかなって、随分思った。。
けれど、可愛い孫の世代、そして自衛隊の若者がその命を落とすことなく
平和な日本であることを祈ると、、、、

オスプレイ3台で300億円、、、若者の子育てに回せって思う。
国会1日延長に3億円。この借金大国日本。いったいどこからそんなお金を出すんだ。
みんな、国民の血税です。早く議員の定数減らせと思う。決して議員様ではあってはならない。

まともな家庭はその収入の範囲で暮らすもの。
議員、国会、海外の大使館、霞が関の官僚、収入に見合った国を作ってほしい。
首相の海外でのお金のばらまきは、その最たるもの。
税金を降ってきたお金と思っているのかな。
なんにも苦労したことのない人々は庶民のことなどどうでもいいのかな。。

ああ、書いてしもうた。

 
| kiyora | 感動・思うこと | 01:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
空豆・蚕豆
1432445626098.jpg

     沢山の蚕豆を頂きました。大きくて多いものは、5つもお豆が入っています。

 旬ですね〜有難くて一つの無駄も出来ないと思う。で、冷凍保存に。。

             1432446122561.jpg               1432446205398.jpg    




    1432446265166.jpg        1432446300838.jpg


      お豆を取り出して、黒いところに切れ目を入れてジプロックに薄く入れて空気を抜きます。


      1432446471839.jpg


   旬の味全開です。蚕豆は蚕に似ているからその名が。また、さやが空を向いているから空豆とも。

   新玉ねぎとの旬の天麩羅コラボも、絶妙でした。
| kiyora | 感動・思うこと | 14:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
バラの香りに包まれて
    5月のバラは、素敵。

       1431646871646.jpg


   バラは、香りも匂うよう〜本当に愛されるお花ですねえ。
   

       1431646937735.jpg

  初めて訪れたヨーコ先輩をお連れして、、、


   1431646919271.jpg


  暑くなかったら、ここにずっと座っていたい。。


   1431646904090.jpg



IMG_5868.jpg


    IMG_5837.jpg


   5月のメモリアルグリーンでした。
| kiyora | 感動・思うこと | 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
一年経ちました
1428971664254.jpg

今朝は、市大に来てます。
ツレが前立腺のガンの手術を受けてから一年経ちました。

写真は、先日お友達のウラちゃんと従姉妹のたえちゃんと行った横浜エリスマン邸から見え


さまざまな   こと思ひだす   さくらかな     芭蕉

今年の桜は、これに尽きました。
去年は、年の始めから病気の心配で大変でしたが。
一番近くにいてうん?と、思っていたのに、途中検査もしていたのに
気づいてあげられなかった。かすっていたのに。。

自分の感は、ぴったり当たってしまいました。おやって思ったら即実行ですね。

芭蕉の句、しみじみ

さまざまな
    こと重ねての
         桜かな     kiyora


PSA異常なし
あ〜、良かった。次は、半年後です。


 
| kiyora | 感動・思うこと | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    kiyora (10/06)
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    can (10/06)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kei (09/23)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    fujii (09/22)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    can (09/22)
  • 京浜急行蜂取り物語〜人の微笑みに👏
    kiyora (09/01)
  • 京浜急行蜂取り物語〜人の微笑みに👏
    kei (09/01)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ