ガッシュ絵の具のように重ねて色々に煌めく喜びや感激…楽しんでこそ人生……
日々の出来事を歌います〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
箱根のカツサンド

               

 

 

 

 

 

                    

 

1468124123556.jpg

 

 

             箱根美術館前のレストラン、

            

             二回目ですが、これとっても美味しい!
             

             今回の旅行では2回もいってしまいました。テイクアウトも出来て、2回目は箱根湿生花園で
             

              涼風に吹かれて頂きました。
            

              白金豚という豚肉を使っているとのこと。箱根に行ったら是非おためしあれ。

| kiyora | 美味しい〜 | 08:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
横須賀でめっちゃ美味しいイチゴに出会った!
                       _20160205_091838.JPG

  急に妹が横須賀へ行きたいと、お目当ては一度も行ってなかったマーロウでした。
  帰りにはお約束の道の駅「すかなごっそ」へ
  ところが、、、水曜日お休みでした〜これが幸運の女神でした!

  ユータン先を見つけていたら、イチゴと野菜の直販の看板みっけ。。

       DSC_0184.JPG

   時間が遅かったからお野菜はもうなくて、、、三浦大根だけ3本。
   三浦大根はもうすぐ終わってしまう旬の美味しい大根です。
   母がこの時期必ず煮てくれたから私も妹も即買いでした!
   妹は二本です。
  
   イチゴもうなかったのに、ご親切に取って下さった。
   室内はイチゴの甘い匂いでぷんぷん。ジャムもあるらしいがこの日は売り切れ、残念!
   
   イチゴは根元が白いのにここは、完熟。これが本当に別物のように美味しい〜
   すかなごっそがやっていたらここには来なかった。でも、次回からはここです!
   6月まで採れるらしい〜

   イチゴ大好きな孫に食べさせてあげたい〜
   孫は、1月末息子の待つタイへお嫁さんと経っていきました。
   孫とお嫁さんロスが抜けきっておりません。
| kiyora | 美味しい〜 | 09:38 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
この季節の旬の贈り物・三浦大根
DSC_0142.JPG<

なんとまぁ、こんな形の三浦大根は初めて。

JAにありました。
どうしてこんな形になってしまったんでしょう?
あんまり可愛いので、家にまだ残っていたと思ったけれど、買ってきてしまった!
大根だっていろんな形があっていい。人間だって色々だから面白いのかなあ〜
自分の枠を外さなくちゃ💦

葉っぱは、じゃこと煮てみよう。
三浦大根は柔らかくて美味しい。直ぐ煮えるし、お正月を挟んでほんの一月しか市場に出ない。

母が大好きでしたから、娘の私も当然引き継いで見つけると買いたくなります。
この日は、豚肉少なめの豚汁、    けんちん汁にしようかなと思ったが味噌味が食べたかったので
変更。もう一品は、少し甘く煮て頂きました。本当はベーコンが美味しいけれどなかったのでこれも
豚肉と少しと。大根はそれ自体は味がないのでちょっと、お魚やらお肉とか厚揚げを足したりすると
美味しくなります。

新年は、ブログにバンバン投稿しようと思っていましたが、もうすぐタイに行く孫と過ごしたり
新しく変えたスマホの使い方がわからず苦戦、同じ機種の後継なのに乗り換えたらシステムも
変わる。あー、キャリアに引きずり回されるのはもう嫌だ〜

と、こんな感じでもう一月が終わりそうです。
今年一番の寒波、みなさん寒さに気を付けて下さい。
| kiyora | 美味しい〜 | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
獺祭
1449970577484.jpg
家では、お酒を飲まなかった我が家ですが、最近美味しい梅酒とか白ワイン、日本酒一口飲むと何だかゆったりとした気持ちになります。

たまたま、手に入った獺祭(だっさい)と、いうこのお酒。名前の由来は、旭酒造さんの所在地・獺越(おごそえ)からきています。

川上村に古い獺(かわうそ)がいて、子どもを化かしてこの村まで追い越してきたので、獺越と称するようになったと。
その一字をとって銘柄を獺祭と命名したそうです。

獺祭の言葉の意味は獺が魚を取って岸にならべる姿がまるでお祭りをしているようにみえることから、詩や分を作るとき
多くの多くの参考資料を広げ散らすことをさすそうです。

今、うちは獺祭状態です(笑)

山口の岩国のお酒で、この頃なかなか手に入らなくなったそうですが、

写真は獺祭23、獺祭38、獺祭50。これは、山田にしきというお酒に適したお米を削る数値だそうで、獺祭23ならばなんと、77%を削って作るそうです。なんと、贅沢な!

話は変わって、この間キリンビールの工場見学にいって来ましたが、キリン一番搾りも、やはり二番絞りの麦芽汁を使わないで作るビールだそうで、三種類飲み比べて私が美味しいと思ったのは、一番搾りでした。
普通は、それをブレンドして作るそうです。

まっさんのウイスキーと言い
お酒作りは、ロマンでもありますね。


| kiyora | 美味しい〜 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
きりたんぽ
1448326187044.jpg
どういう訳か、きりたんぽの大好きな私。
あちらこちらと、頼んだり探したりしていました。
秋田出身のKさんから、こちら佐田商店さんを紹介されて食べてみました。
比内鶏、増量して〜
美味しかったでーす!
中には氷が入っていて、鳥海山のお水とか。飲んでも良いと書かれていたので、溶かしてのんでみました。うまっ!

お嫁さんと孫が来て、ちょうどそんな時にびったりなきりたんぽのセットに満喫。
そう言えば、このところ旅行が多くて買い出しもあまり行ってなかった〜blogの更新もおろそかになってしまって、、、
書くことは、生きる事
頑張ろうっと。
| kiyora | 美味しい〜 | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
蝉の羽化
1438310367479.jpg
妹の家で羽化した蝉の写真が送られてきました。庭の環境が適しているようで、脱けが50匹位あるそうな。
甥と二人で幻想的な瞬間を、堪能したそうです。
どんどん、羽の下から茶色になっていくそう。
遊びに行きながら、羽化見に行こうとしましょう。

土の中に7年、生まれて7日で
命を叫ぶ蝉に心が傾きます。

今日は、父の弟の奥さん
叔母の通夜。
もうすぐ千葉に着きます。
一生懸命、生きなくっちゃ。
| kiyora | 美味しい〜 | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
マカロン
       



                      1437742055757.jpg  

すごく美味しいマカロンを頂きました。食べると、お口の中に色々な香りと味がフワーと広がって絶妙。
「ラデュレ」というブランド。本当にありがたいこと。マカロンは夫の大好物です。
モナコで作られ空輸されてくるらしい。
凄いもんだ!
全部美味しかったけれど、この
テ・マリー・アントワネット、美味しかった〜名前も素敵です。
フランス語で「テ」って紅茶という意味のようですね。
希でもそうだけれど、意味って知るともっと面白い。

お嫁さんがよく夫に持ってきてくれるマカロンも美味しいです。
「ピエールエルメパリ」こちらもすごく美味しい〜

マカロンと言えば、のだめカンタービレで恵ちゃんが「マカロン、アッフー」という場面を思い出す。
お嫁さんからもらってからすっかりマカロン好きになった夫です。
| kiyora | 美味しい〜 | 20:24 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
横浜中華街・笑里寿
1436003685101.jpg
横浜中華街の行きつけのお店
「笑里寿」えりす
で、お夕飯です。

豆みょうのニンニク炒め、車海老のチリソース、竹の子と椎茸の炒めもの、蒸し鶏のネギあえ。美味しかったです〜
店内三階まであります。
関帝廟に行く手前。
この頃は、バイキンクも多い中華街ですが、やっぱり一品ずつ頼むと美味しいです。白いご飯とをつけて、お腹がはちきれそう。
笑里寿の女将は、美人でいつも変わらぬ笑顔とおもてなし。きっと、ファンも多いはず。
充実のお夕飯でした!
こちらは、お土産に冷凍のチャーシュー饅が最高に美味しいんです。前もって頼んでおくのが良いかと。
小さめの叉焼饅、食べる前に蒸して、我が家では朝ごはんに時々出しています。


 
| kiyora | 美味しい〜 | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日の晩御飯
1433676422205.jpg
今日の我が家の晩御飯。
デパ地下をくるっと回り、讃岐のぶっかけうどんが美味しそうでした。
お嫁さんの故郷は、ふるいちと言うぶっかけの名物があります。ちょっと食べたくなり作ってみました。揚げ玉、刻みネギ、海苔をトッピングにショウガを入れて。上からめんつゆをかけて完成。ウズラの卵があれば最高でしたが。

鰯の朝採りは、三枚におろしてもらい
フライに。半分は、冷凍!

アボカドとトマト、胡瓜のサラダ。
オリーブオイルに塩胡椒。成城石井のジェノベーゼペーストを加えて、美味しいサラダの出来上がりです。

このジェノベーゼペースト、あると活躍します。アサリのパスタに、ピザのソースに。

お刺身にもなる鰯のフライは絶品。
体に良くって、美味しくてお安い。
あ〜もう少し揚げれば良かった(笑)
| kiyora | 美味しい〜 | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アサリのパスタバター醤油味
1432444240861.jpg

      今日のお昼ご飯は、これです。具材は冷凍してあったアサリと空豆。

  このところ、ジェノベーゼが多かったから新鮮でした。

  パスタは、ニンニクとオリーブオイルで決まります!
  弱火でオリーブ油とニンニクを炒めて、冷凍アサリを投入、空豆もちょっとお水に浸して
  皮をむいて投入。そこにパスタの茹で汁70cc位と茹で上がったパスタで強火に。

  塩、コショウ、お醤油にバターで味付け。

  うん、うん、とっても美味しかった。
 
  アサリは砂出しを買ってきたら、すぐ冷凍します。2週間は大丈夫だそうです。
  お助け食材ですよ〜

  



  
 
  
| kiyora | 美味しい〜 | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    kiyora (10/06)
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    can (10/06)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kei (09/23)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    fujii (09/22)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    can (09/22)
  • 京浜急行蜂取り物語〜人の微笑みに👏
    kiyora (09/01)
  • 京浜急行蜂取り物語〜人の微笑みに👏
    kei (09/01)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ