ガッシュ絵の具のように重ねて色々に煌めく喜びや感激…楽しんでこそ人生……
日々の出来事を歌います〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
日本の秋・箱根

秋の箱根です。

 

        DSC_1894.JPG

 

山並みが色とりどりに染まり日本の秋が深まってきました。

強羅美術館より見た山々。

 

日本の秋は世界で一番きれいと言ったのが、今年亡くなった大橋巨泉さん。

本当に、、、、

 

DSC_1898.JPG   

 

 

             DSC_1815.JPG  

 

紅葉に青い空はよく似合う。たっぷり綺麗な空気を吸い、久々のblog投稿になりました。

 

今回の美味しいお料理

 

     PhotoGrid_1479472635245.jpg

 

エクゼ離宮のランチでした。野菜に隠れて見えないけれどアワビの柔らかくて

美味しかった事!ここはその場でチケット6000分を買うとお得です。

 

ちょっとずるけて、、、blog休んでしまいました。

ああ、自己嫌悪。さあ〜また頑張ります。

皆さん〜寒さの折お身体気をつけてくださいね。

 

 

| kiyora | | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
台湾を行く・ノスタルジック台北

 

    台湾2日目、美味しいものには目がないお嫁さんと息子のお目当てのお店ディンタイフォン。

    ホテルを出てお店に、まず予約を取り

 

 

      DSC_1414.JPG

 

   町を回る、、、、

   帰ってくると

 

              DSC_1425.JPG

 

    70分待ち、、、、、、、凄い

 

    PhotoGrid_1471820210014.jpg

 

   これが、かの有名なディンタイフォン本店の小籠包。皮が薄くてジューシー

   昨日の小籠包も美味しかった、、、甲乙つけがたく、とにかく混んでいて4階まで満員。

   台湾はどこのお店に行っても取り皿は一人一枚。中華料理でお皿一枚は驚きでした。

 

        sketch-1471819917504.jpg

 

   ディンタイフォンの角を回って、次のお約束のお店マンゴープリンかき氷

   5人で2個、アドバイスをもらっていてよかった!

   この量の多さ!

   私は5口でギブアップ。日本のかき氷は、サクサク。こちらは濃厚なシャーベットのよう。

   これが、冷たくて頭が2分はしびれて、、、痛い。。

   マンゴーは、もう絶品。こういう日常的なものが台湾は安いんです!

   

   ふらっとお店に入っても安心。言葉もあまり不便を感じず漢字も略していない台湾は

   日本人にとっては楽に行ける国です。

   3.11の大震災のとき、世界で一番助けてくれた台湾。小さな島なのに、、、謝謝

   

   マンゴーかき氷の近くにあった河原(YUAN)オーガニック石鹸

   男性のお店の人がとても感じがよくて品の良いお店でした。

   お茶も入れてくださって、それもおいしい〜綺麗なお店でした。

   

   一定の品物を購入すると!プレゼントがある。かなりの良いもの。

   ほかにもまたお店の奥に入って3つも色々な製品をいただく。

   「お友達にも」????息子たちのことをお友達と思ったらしい(笑)

   私たち、若いってことかな???アハハ、それは、無いでしょうね。

 

   街を散策して汗びっしょり。温度は日本より低いが湿度が高いようです。

   ホテルに戻り一休み。

 

        DSC_1441.JPG

 

   午後3時よりタクシーをチャターして、九份へ。ツアーを利用するより4人+1では、こちらがベスト。

   九份、十份には夕方から夜が良いらしいです。

   台湾はタクシーとアドバイスをもらっていた。大正解でした!

   101ビルから見えた山あいの地、「千と千尋の神隠し」の舞台にもなったと言われる

 

 

   あの九份です。DSC_1442.JPG

 

   ここは、まだ人が少なく、、、ここに行きつくまでの道が凄かった!

   狭い登りの坂の両側にお店がぎっしり。とても、写真を撮れる余裕がなかったのでした。

   もう五年したら来れなかったかも、、、

   放し飼いの犬が多くてちょっと怖かった。行き交う人は沢山なのにどこにもぶつかり合う

   人もいなくて。

   一人だけ、煙草を吸っていた人を見ました。九份は狭い屋台のようなお店がひしめき合っている

   場所。ここは禁煙だよね!と思っていたら、なんと日本人が吸っていた。アウト!!!!

   

 

 

 

      _20160822_083137.JPG

 

 

    ドライバーの方がここまで連れてきてくれて、夫とお嫁さんは熱いお茶を。

    私と息子は冷たい凍頂ウーロン茶を。何倍でもお代わり自由。

    汗を沢山かいた体に冷たい凍頂ウーロン茶染みわたるようでした。

    私はこの凍頂ウーロン茶が大好きなんです。

 

    ウーロン茶のお作法を教えとて貰いながら、匂いを楽しみお茶を頂く。

    ここまで登った汗も治まっていきました。少しの茶葉が次に入れ替えるとき

    山のように膨れてビックリポン。傍らには熱湯をやかんに入れてローソクの火で温めている

    のです。

 

         16-08-22-08-30-40-221_deco.jpg

 

    こんな坂を〜後ろにドライバーさんが。人柄の良い笑顔の綺麗な方でした。

    一緒にお茶を飲みたかったのに遠慮されて、、、、

 

                 DSC_1447.JPG

 

 

       DSC_1457.JPG

 

   街の明かりが少ないから、こんなに綺麗に見えるんです。

   お店に明かりが灯るまで待っていたのですが、、、、

 

   ここは、本当にノスタルジック九份でした。。

 

             DSC_1452.JPG

 

 

   下の方で豚が二頭、凧のように張り付けのようになっていました。上から見たので定かでは

   ないのですが、ぎょっとした風景で、、、、色々な命を貰っての人間です。

   帰り見たら、なんだか肉片に、お祭りだったのかしら、、、絶対日本では見れない光景。

   

   ずっとお友達にあげたいと思って探していたエスプレッソ用のカップをここ九分で見つけました!

   とてもしっとりとしたお店が1軒。品のいい女性がお店の主人か?

   10数個の中にこれが一つ。

            ああ、いいなあ〜と思って  九分で購入した唯一のもの。

 

   お友達が喜んでくれたのが何より嬉しかったです。陳博文さんという台湾の画家さん

   の書いたものとか、、、

 

   

 

            _20160827_060046.JPG

 

   夕暮れの九份を七時に出て、十份に。車で一時間、箱根を狭くしたような道を十份に向かって走る。

   怖かったけれど、何とか到着。

 

   

           1472204640491.jpg       

 

 

 

    DSC_1460.JPG                1472245400269.jpg

 

 

                DSC_1471.JPG

 

 

    何と、鉄道の線路の上。ここで気球をあげる〜願いを四方に書いた気球が空に昇っていきました。

    気球を持って何ポーズも写真撮ってくれたのですが、熱くて熱くて、、

    願い事、、、健康、お友達の分まで、、、空高く祈る。。

    帰りの車の中、いつまでも気球がどこ?って聞く孫を膝に抱いて、夫と二人だけでしたら

    ここまで来れなかったなあ〜と思うkiyoraでした。

 

    九份、「千と千尋の神隠し」が世界の映画?で四位に

    なったとか、、、、帰って来てから聞きました。

           

 

    

   


   

   

   

   

  

 

   

 

| kiyora | | 23:13 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
台湾を行く・ノスタルジック台北

   息子の夏休みを利用して駐在地のタイから、私たちは日本から台湾への旅でした。

 

      DSC_1379.JPG

 

   台北一の101ビルから見た景色。360度山に囲まれた盆地のようでした。

 

 

      DSC_1372.JPG

 

   ビルの影が山のほうまで続いて。

   空港を降りると、まさに沖縄の感じ。気温は日本より低かったのに湿度のせいか、蒸し暑い感じ。

 

   お嫁さんがしっかり計画を立てくれ、ツアーは101から〜

   地下のフードコート、鼎泰豊(ディンタイフォン)に行けども、、、80分待ち、、ひぇ〜人気すごい!

 

   やむなく地上に出て年配の警備員さんに聞いてみる。親切!!!!日本語も堪能。

   道行く一団の台湾のグループの方においしいお店を聞いてくださった。中の中年の感じの良い

   男性が下の鼎泰豊にと、、、「many   people」で理解してくれ(笑)

   中年の紳士、警備員さんに中国語でなにやら話してくれ、警備員さんタクシーをつかまえてくれ

   お店を指示。心優しい皆さんに感謝、、、謝謝、、、中年の方と固い握手!!警備員さんとも。

 

 

       DSC_1388.JPG

 

 

   ここでした!

 

       PhotoGrid_1471309785242.jpg

 

   シナ竹、柔らかくて美味。小籠包も皮が柔らかくとっても美味しいんです。

   カニ入り小籠包も、今まで食べたこのないお味。羽根突き餃子美味い!

   チャーハンは薄味でラーメンは日本のそーめんとラーメンの中間のようでした。

   周りの皆さん、ほとんど台湾の方。沢山頼んでいましたよ。

   庶民のお店。5人で代金は4000円くらいでしたが、写メしている暇がなかったです。

   待っている人もいました。店員さんはよく働く。

   ちょっと怖そうなパキパキしたお店のご婦人が、出るときに満面の微笑みを返してくださったのが

   心に残りました。教えてくださった中年の男の方も警備員さんの笑顔も忘れられない〜

   小籠包は8個で120元だから3.3倍で396円でした。

   今スマホで見ると、これも食べたかったなあ〜と思うものが沢山(笑)

   みんなで、「台湾に来るときは塩をちょっと持ってくるといいね」と話したけれど

   鮭チャーハンならいらなかったんだ!

   

   また行きたいお店です。

 

   そこから夜市へ。

 

      _20160816_100357.JPG

 

   ここで、お嫁さん更にネギ焼きを頼む!これが美味しい。

   ぐるっと回って、お嫁さんと夫が最後に頼んだのが里芋とミルクのジュース。

   どう考えても、これはなあ????と、隣のお店で私はマンゴータピオカジュース。

   うまい!

   私の勝利で夜市は終わりました。台北1日目。

   

| kiyora | | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
旅行は楽しい
1447451718636.jpg
しばらくぶりの投稿になりました。小さい旅行4回行ってました。
日光、鬼怒川の隣の男鹿川の温泉、青梅、強羅二回といずれも楽しい旅でした。

この写真は、紅葉真っ盛りの箱根美術館のもみじですが、色が混じりあって見事な庭園でした。

宿に忘れ物があって、ポーラ美術館から強羅に戻るとき最初の曲がり角を間違えてでしまい大回りに。
でも、それが良かった!山々が素晴らしい紅葉でした。同じ場所でも太陽のあたりかたとか、向きでこんなにちごうのかと。
その時は運転中でしたので、写真が撮れなかったのが悔やまれますが、目にしかと焼き付けてきました。

日本の秋は素晴らしいです〜
見に行かないのは、勿体ない。

子どもに追われ、親の介護
今やっと、の境地でもあります。
| kiyora | | 07:09 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
ブルーベリージャム・軽井沢旅行3
 

1440229163156.jpg

高峰高原を下ったところに、看板でブルーベリーキロ1000円
の看板が。入ってみると、ジャム用がそのお値段。
ジャム用はもう売れて、1600円になっていた。
考えた末に目に良いというブルーベリー購入。
果実を食べた後、残った分でジャムを作りました。

    1440370399567.jpg

グラニュー糖と赤ワインで作りましたが、ペクチンがないから、ゆるゆる。
冷凍庫の中のこれまた頂いた
すだちを4つ絞って完成です。スダチがレモンのペクチン代わりになりました。
すだちが冷凍できるって知らなかった。。頂いた方から教えて頂いて。
ジップロックに入れて冷凍します。
これは、一年中冷凍庫の中に入っていると便利ですね!

ブルーベリーは、果実とグラニュー糖3対1で甘みを少なく。
果実が大きくて甘かったからね。圧力鍋で加圧して2分です。
そこに、赤ワイン投入。スダチの汁も。
粒が見事に溶けて、ブルーベリージャムのぶつぶつもない。これなら夫も食べられれるー

ヨーグルトにかけても、パンに塗っても美味しいです。
軽井沢の思い出もこもったものが沢山出来ました。

やったーの巻きでした。
| kiyora | | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ほうとう・軽井沢の旅パート2

1440221805084.jpg


一泊目のお宿・高峰高原ホテルの売店で売っているお味噌が美味しくて、いつもお取り寄せしています。

この宿のあと円山珈琲に寄りお昼は、売店で親切に道を教えていただいたお蕎麦屋さんに。
お蕎麦は、美味しかったが、
孫二歳。ということで私は「キノコほうとう」孫の大好きなキノコ、これが少し残念でした。
赤いお味噌に味の深みがないやっぱり「ほうとう」は、カボチャ、大根、ゴボウ、キノコ
お肉に美味しい味噌で決まる。

今日は、リベンジほうとうを太い腰のあるうどんで
作ってみました。

美味しい!
お味噌は高峰高原ホテルので。
絶妙なお味になりました。

私の分は、お野菜いっぱい、麺少なめ。
| kiyora | | 14:56 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
軽井沢の旅〜1  丸山珈琲店
   丸山珈琲、本店にオーナーの井関バリスタが18日に(旅行最終日)に来られるとテレビで
   放送されていた。行ってみたかったけれど、ちょうど近くに小諸支店。

         1440197952948.jpg

    うーん、これが噂のカプチーノ、優しいお味。

         1440197976705.jpg

     柚子のすっきりケーキ、おっと〜美味しくて頂いてから写メ

         1440198489839.jpg

     柏葉アジサイがお店の周りをぐるっと囲んで優雅な小諸店です。

               1440198561789.jpg

     中央の大きなソファー案内されて、とてもゆったりと時間が過ごせました。
     席が離れていてくつろげる空間が魅力的でした。

             1440198593782.jpg

      ガラス越しに焙煎工場の風景が魅力的。
      コーヒーを入れる器具の美味しさの説明を優しく教えてもらったり
      感じの良い店員さんの笑顔がすてき!

      
| kiyora | | 08:05 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
秋の強羅を行く


ここの富士山は圧巻でした。ドーンと、やはり信仰の山かと、、、。

        

                    

強羅もここドンピシャの時季でした。ちょっと遅いかなって心配した気持ちも吹っ飛ぶ紅葉。



黄金に燃える木々たち、、

          

                    

              雨の翌朝の霧が、なんとも、、、


廻廊の見事さはいつも、、、





すすきはちょっと寂しいことに

      

      芦ノ湖は広い〜パスタ屋さんを探しながら富士山と鬼ごっこ

お楽しみ夕飯タイム、食前酒の梅酒美味しい〜

1418342630459.jpg
これが、絶品。ウニにアワビ。
葛の絶妙さ。。
                   1418342653699.jpg
        
                   珍しいむかごが、椎茸のゼリー寄せって、、



1418342676527.jpg  伊勢海老のお刺身、、、美味しかった〜

     1418342705230.jpg

     椀も、大根が、、、おいしい〜


1418343619841.jpg

   豆乳のお鍋、チタン製だそうです。だし汁は、お米を煎って鳥のだしにとろけそうな
   お肉でしたが、ギブアップぎりぎり

                1418343641861.jpg
あれ〜何品かありません(笑)美味し過ぎて

          飛ばしてしまった模様、チリメンご飯は生姜が入ってスッキリ。
          絶品デザートもお腹に収まりました。


      1418343678122.jpg

  朝は、梅こぶ茶、フレッシュオレンジジュースの後にこのご飯。
  お魚は、4つの中からチョイス。



  1418348793795.jpg

  ここの旅館は、足袋のサービスがあります。これ、なかなか優れもの。夜も昼も活躍します。
  薄いから、寝る時も履いて気持ちいいです。

      1418348802482.jpg アメニティも充実、パック、髪のネット
1418348857901.jpg  
 帰ってからも活躍します。


     1418348784432.jpg

  お土産も充実。夫が選んだのは香り。「紅葉」がお気に入り、玄関に。
  「白檀」はお部屋に。
  いい香りが、、、プーンとします。

     1418350644170.jpg

  私が気に入ったのは、シャンプー&トリートメント。美容院よりリーズナブル。
  髪、つやつやですよ!!!
  
  一緒に行ったお友達のお姉さん、高齢のお母さんと二人で暮らしています。
  お疲れがたまっていたようで、10時には爆睡。帰りの車でも爆睡。
  妹さんからお姉さんへの何よりの慰労になったようで、本当に良かった。
 
| kiyora | | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
秋の旅・軽井沢

   

懐古園は、白鶴城や酔月城とも呼ばれた小諸城の跡で、この字は徳川家達・徳川宗家第16代当主。
世が世であれば、江戸城の主。島崎藤村の「小諸なる古城のほとり、雲白く遊子悲しむ、、、」
と、歌われた信州の名城です。石の城郭は山本勘助もたづさわったそうで、


          

    石がびくともしない。この積み方にしばしジッと見入る。



本当に鏡になりました。
樹齢、500年の欅は迫力満点
木は長くいきるんですねえ〜


       

     カメラの枠に入り切れません。素晴らしい大木。




           堀に秋アジサイが、渋く咲いていたのが印象的でした。

    

丁度、菊の展覧会も。見事に美しい。
懐古園を後に、リンゴ園に。信濃スイートというリンゴ爽やかでフルーティ。映像がないのが残念です。
ここを離れて一路高峰高原へ。低いところは白樺の林でした。




      

 
              


 

  天然のカラマツ林の黄色に色づいた山は圧巻の一言。


   大パノラマにしばし引き込まれてしまいます。裏側は冬はスキー場になります。

 

  

 遥か遠くに富士山が、、、、

この日の収穫、


             1418302108697.jpg


  信州味噌、保存料もない本当のお味噌とは、こんなにもおいしいものかと、、、


  あとから、お取り寄せに相成りました。お味噌汁を作るのが楽しくなってしまいます。
  圏央道ができて、ずいぶん近くになった信州。来年もぜひ行きたいところです。
  お世話になったさくらんぼちゃん一家。笑いっぱなしの旅でした。
 

| kiyora | | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
秋の旅行供Ψ攬翅瑤鮃圓パート1
青梅の次の週、ご近所の仲良しさんサクランボちゃんの御主人からのお誘いで秋の軽井沢へ。
ご主人ゴルフでよく来るそうで、全コース計画から運転からすべてのおまかせコース堪能しました。
残念ながら、初日と二日目は雨、、、これも良かったですが、、、初日は軽井沢アウトレット
折しも娘さんと夫が同じ誕生日でした(*^-^*)





霧の見晴らし台、晴れていたら紅葉の絶景スポットだそうです。

  



幻想的な雰囲気に息がつまりました。クマもでるそうです、、、



落ち葉を踏みしめ歩く。お友達ご夫妻と娘さん、私たちの5人旅です。この間、お団子をお店で。大根おろし餅美味しかった〜
お宿は常盤館。

  

菱の温泉。何とお風呂に行くのに小さい電車で行く!!!
ガッタン、ゴットンと着くと雰囲気たっぷりのひなびた風情でした。写真が撮れないのが残念。
お部屋は綺麗に改装したベッド付の和室。心地よかったです。



雲場の池〜言葉がいらない〜

     


            




      
            

霧も太陽も素敵です。。

 
| kiyora | | 11:24 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    kiyora (10/06)
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    can (10/06)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kei (09/23)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    fujii (09/22)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    can (09/22)
  • 京浜急行蜂取り物語〜人の微笑みに👏
    kiyora (09/01)
  • 京浜急行蜂取り物語〜人の微笑みに👏
    kei (09/01)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ