ガッシュ絵の具のように重ねて色々に煌めく喜びや感激…楽しんでこそ人生……
日々の出来事を歌います〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
明けましておめでとうございます。
                        DSC_0035.JPG


 横浜から新年の風景です。
 
 2015年にも別れを告げて、新しい年にはいりました。
 今年は、何もなく普通に過ごせますよう〜祈ります。
 
 大きな幸せも素敵だけれど、何事もない事が一番だと思えるこの頃です。
 10月以来バタバタとブログを書く暇がないくらい忙しくて、、、
 
 年賀はがきをもらい、「blogみていますよ」、、、そんな言葉が嬉しくて頑張らなくちゃと。
 私にとって書くことは、生きる事。
 その時の自分を後から振り返る大事な空間でもあります。

 新しいカレンダーを見ながらここにどんな記憶が残るかなって考える。

 年末から思ったことは、近所の大手スーパーいつも買う栗きんとん、小さい。
 昆布巻きに使う昆布も、とても巻けないようなもの。
 景気が良くないような感じ。前はそんなことなかったものね。
 生きるのに大変な時代なのかとも思う。特に若い人は、、、
 孫が生れて思ったのは、この子らが生きる時代が幸せでありますように。
 
 気象問題も地球温暖化も本当に心配。コンビニの明るすぎる蛍光灯を車の中から数えながら
 多すぎるコンビニにも疑問を感じて、外にある自販機の異常な数にも????
 1台で家庭の半分も電力を消費するんですって。こんなに無くてもいいよね!

 あれ、新年のご挨拶が変わってしまいました。
 今年は、一日一日大事に頑張ろう!AKBの「365日の紙飛行機」のようにね。

 いろんなことを書いていこうと思います。
 みなさん〜宜しくお願いします。
 
| kiyora | | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
秋明菊
1443079651901.jpg
木の鉢にアオハダの木。
真ん中からドングリの木が
寄生しています。

秋明菊を前に少し植えたら、
どんどん大株になってきて
今年は鉢の下の方の割れ目からも茎がでて、きれいな優しいお花が開きだしました。

清楚で品格のあるこの花、
大好きです。

どうせ生きるなら、人もこの花のようでありたい。
真っ直ぐに、ちょっと小首を傾げて、風にゆれる〜
強くて、根を張り、さらっと散る。

また翌年出てきてさした栄養もあげないのに、、、心に残る。

秋もこれから深まるでしょう。

今日は、よく歩いた。
明日も頑張ろうって、秋明菊をみていたらそんな気持ちになりました。




 
| kiyora | | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
紫陽花が咲いた、8月末
      
      1440726341284.jpg          

  きれいでしょう、そっと涼風が吹くような感じになります。
  紫陽花が、また咲ました、、、びっくり
  お水あげておいて良かった〜
  そういえば妹からも紫陽花がつぼみを持ったって。送られてきました。

         1440727229837.jpg

   この季節、「新涼」と俳句の季語にあるそうで俳句を習っている息子のお嫁さんの
   お母さんに教えてもらった。その新涼のようですね。

         1440727497632.jpg

    妹からもらった鉢の朝顔も優しく咲いてます。


           1440727847175.jpg
    
     今年はサフィニアが良く咲いてくれました。
     お花を植える心の余裕が持てることは幸せ〜
| kiyora | | 11:12 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
月下美人
1433160073272.jpg
前のお宅のご主人が、もうすぐ咲くので、綺麗だから玄関で見なさいと置いていった下さった月下美人の花が咲きました。
清楚な、透明感のある美しい花ですね。蕾もあと3つあります。
枯らしてはかわいそう。明日お返し。
夜に開くなんとも芳しいお花でした。
| kiyora | | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
横浜の紅葉に人生を重ね


     1415084126911.jpg


    春、可愛い花をいっぱい咲かせていた白いハナミズキ

    午後の日差しを受けて赤く染まってます。もう、ずいぶん葉っぱが散っている。

 

    お友達の家からの帰り道、ここにいつも停まるんです。

    ハナミズキや桜、海、高台から空や雲を眺めると心が癒される〜


    横浜の紅葉は12月初め辺りまで、今年はもう少し早いような。


    ノーベルをもらった中村教授、昨日の記者会見に心を打たれました。

    元の会社に感謝を述べて、仲直りしたい、、、人生は長くないと、、60歳の

    言葉。本当に、、、。一日一日を大事に生きたいと思うこの頃。

            さて、会社はどう出るかな、ここに会社の懐の深さが出るところだと思う。


    

    今日は、次男の部屋を大掃除。沢山のごみも出たし、思い出の写真も発見。

    小学校卒業の時の写真には、思わずほっこり。

           夫も若かった、30代の私も痩せていてきれい(笑)輝いているよ〜

    息子の可愛さにもね。

 

    

    家を買った頃、愛犬ミランと息子の写真も〜

    6人家族からふたりに、家族が減って広くなった部屋に思い出が重なります。

    サッカーのユニホームは、とっておいてねと息子。

    まだきれいなベッドはお隣に引っ越ししてきた子共達の先輩がもらってくれる。      

    

    

           ここのお部屋は明日から私の部屋に。小さな机は化粧台。あちらこちらにある

    バッグも、思い切って使うものだけ残したから、ここに収納しよう。

    なんでこんなにあるのかなって(笑)思うくらいの洋服。3年着ないものは処分、、

    

    

    冬が来る前に、断捨離の毎日です。


    

    

| kiyora | | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
秋明菊
    


  庭の片隅に今年も秋明菊が咲き始めました。
  菊といっても、キク科ではないこの花、アネモネのお仲間だそうです。
  誰がこんなに素敵な名前を付けたんだろう??

  字といい音の響きといい、その立ち姿も。ひっそりと、でも目を惹く咲くこの花大好きです。
  つぼみは、なんだか赤ちゃんのようにも思える。
  花を見ながらこんな風に生きて行きたいな〜って。

    


  玄関脇のアオハダの根元にも。この木は、根元にどんぐりの木が寄生しています。
  空の雲を眺めているだけで気持ちよくなってしまう秋。
  さあ、動き出そう〜
  
| kiyora | | 08:35 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
今年も咲いた花・命輝いて

DSC_1727.jpg


  もう20年近くなるのかしら、お友達の家のお母様から分けて頂いた花が今年も咲きまし

  た。何種類か頂いたのに、残っているのはこのお花だけ。今年は、小さな花壇を囲

  むように見事に咲いています。3つ年下の豪快な彼女は、太地喜和子さんににていまし

  た。お酒が大好きで、酔うと泣き上戸だった彼女。30代の若さで、くも膜下であっと

  言う間に彼岸へ行ってしまった。酔ったあとでした。


  可愛い二人のお子さんも結婚して、その間育てた義母さんお元気です。

  夏が来ると、この花が彼女を思い出させてくれる。優しいご主人は再婚しないままです

  去年ドクダミを親の仇のように取ったから、、、頑張って咲いてくれたのかな〜

  まだ夏真っ盛りに、秋のような雲です。蝉が一斉に泣き出して、命のありがたさを

  感じる今日この頃。さて、用事を済ませて家掃除です。

  

  一日頑張らなくちゃ~

  

  

      

| kiyora | | 09:24 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
菖蒲の三渓園

DSC_1621.jpg


    ちょっと遅いかなって、思いつつ三渓園に行ってきました。

  入り口入ると、爽やかな白と紫の菖蒲が広がって。

 
  三重の塔をバックに6月の風も心地よい。


  今年は、年の初めから夫が前立腺の腫瘍マーカーPSAに引っ掛かり、色々な検査した   

  り、生検入院、手術と心の休まる時がなかった


  ようやくの六月の安らぎ。


  手術を終え、これからPSA検査で観察。

  ずっと、付き合っていかなくてはならないけれど、、、


  カメラ忘れて残念でしたが、尊敬する方の奥様と静かな時間を。


  今は亡きご主人と3回いらしたと、少し寂しそうに微笑んでいらした。。


  梅雨の間に、ひっそり咲く紫陽花や池のさざなみにふっと心が癒される。


  三渓園は、もうすぐ蓮の花が咲くころに、また入り口の白い蓮、原三渓が愛した

  白蓮に会えるかな。


  

 


 

| kiyora | | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
さくらの三渓園
DSC_1094.jpg


     晴天の本日、三渓園は桜と人の海。

     日本人は、やっぱり桜と紅葉ですねえ〜

 

  そう言えば、フィギュアのロシア、15歳の少女ユプリツカヤが「さくらを見てみたい

  一度も見たことがないから、、」って。プリちゃん、見れたかなあ?

 

  小学校にもあんまり来ていなかったって、、同級生が言ってたのをテレビでみました。

  

  どことなく寂しげな彼女の瞳が桜にだぶって、世界選手権の表彰式で真央ちゃんが

  プリちゃんの 背中をさすって、、、「よく頑張ったね」ってそんな風に見えた、
  

  光景があんまり優しくて心に残っています。

 

  今日、一緒に三渓園に行った優しいお友達とゆったりとした時を過ごせて、

 
  幸せな一日〜でした。
| kiyora | | 11:49 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |
さくらの季節
DSC_1063.jpg
今日のお天気のせいでしょうか?
もう、こんなに咲き始めてきました。
可愛らしい蕾いっぱい付けて。
明日は、お花見かな。

| kiyora | | 17:15 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    kiyora (10/06)
  • 山椒は小粒でぴりっと辛い〜洋一さんを偲んで
    can (10/06)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kiyora (09/24)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    kei (09/23)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    fujii (09/22)
  • 2016  高橋茂   水彩画展  「22年の時を重ねて」
    can (09/22)
  • 京浜急行蜂取り物語〜人の微笑みに👏
    kiyora (09/01)
  • 京浜急行蜂取り物語〜人の微笑みに👏
    kei (09/01)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ